2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つくねとボートのおっちゃん
寒くなりましたな。
我が家はリビング環境の悪化を防ぐため(炬燵周りがひどくなるのが目に見える)
魅惑の炬燵は導入しない方向だったのですが
今年は環境悪化に目をつぶりそうな雰囲気です。
片付けマメにすればいいだけの話っちゃ、そうなんですが。

大学時代は炬燵から手の届く範囲になんでも置いて生活。
炬燵布団に絵の具べったり。
おおおお。思い出したくもない。

なんで初手からこんな興味ゼロの話をしてるかというと
今回写真がすごく少ないからですよ。
あれですよ、レポートに書く事なくて
枚数稼ぎにカレーの美味しい作り方とか書くようなもんですよ。
ん?

で、その数少ない写真がこれ。

P1040868.jpg
つーにゃん独りぼっち


見ようによっては、泣ける映画の別離のシーンに
見えなくないこともない。
ような気もする。



こんなところにつくねをくくって、何をしているかというと



P1040867.jpg
スワンボートに乗っている
のでした。

10月の事なんですが、
最寄り駅付近の公園にピクニックに行ったら
乗りたくなってしまって。
でも犬は乗れないので、夫とムスメだけ乗ったら?と言っていたら
係のおっちゃんが
「見といたるからココ置いとき」と言うてくれたので
こうなった。
平日やからかな。

上の写真では寂しそうにしてる殊勝なつーにゃんですが
係のおっちゃんが遊んでくれてる時は
こっちなんかぜーんぜん向きませんでした。
ものすごく懐いてた

おっちゃんが他のお客さんの対応したりして
側にいなくなると
ヒュンヒュン泣いてたんですが
それは果たして

飼い主を呼んでいるのか、
おっちゃんを呼んでいるのか。
多分後者。

悔しいので
つーにゃんから見えないとこまでボートを漕いで
カモと鯉に餌をやりまくって帰ってきました。
つーにゃんには餌はない。

カモとか鯉の餌やりは楽しいなー。
って話でした。

だから何よ?という記事ですいません‥。
このくらいの短さの記事ならもうちょっと
更新頻度もあげられそうなんで、毎回このくらいにしようかな。
高田純次ブログ(実がない)やしな。







スポンサーサイト
つくね、松坂牛を食らう
いやー、すっかり放置でごめんなさいよ。
まあ、慣れてるとは思いますが‥。

さて、今年のつーにゃん留守番させての旅行先は伊勢でした。
人生初伊勢。

こんなんとか
P1040694.jpg
伊勢神宮の鶏。そこはかとなくお上品

こんなんとか
P1040745.jpg
イルカ触り放題でしたよ。ぬるり。

こんなんとか
P1040712.jpg
さて何でしょう?

こんなんとか
P1040754.jpg
アシカをかぶりつきでガン見

こんなんと触れ合ったりしてきました。
P1040779.jpg
奈良公園の鹿。怖っ。

と、まあ
今回も去年同様
生物観察ツアー
だったわけですよ。
伊勢神宮ちょろっとおまいりしただけで、後は
水族館巡りでした。
来年は千葉あたりでネズミとかアヒルの観察をする予定。

平日だったのでいっぱい触れ合えてムスメも私もホックホク。

奈良公園は帰りに寄ったんですが、
小学校の修学旅行で行ったはずやけど、鹿ってあんなに
鹿せんべいに対してアグレッシブだったかな‥。
めっちゃ尻つつかれました。角、お前角あるし!
と、ここでもめいっぱい触れ合い(どつかれ?)ホックホク。


そんなこんなでホクホクのまま帰ってみれば
うちでは案の定気が狂わんばかりに
こいつがお出迎えしてくれました。
P1040029.jpg
「やっと帰ってきたー!!」

3日見ないうちに
若干太ったような気がするのは気のせいか(旦那の両親に見てもらっていた)。

まあ、太っても太ってなくても
お利口にお留守番をしていたつーにゃんに
今年はお土産を買ってきていたのです。
旅行先でもつ-にゃんの事考えてたよ(たまに)。

全部各所のインターで購入。
最近はワンちゃん用のお土産も多いんですね。
P1040793.jpg
「鶏めし弁当」は存在は知ってたものの、実物見たのは初めて。
松坂牛入りのクッキーとか‥まあ牛の味はさっぱりわからん程度なんですけど。

さて、肝心のつーにゃんの反応は

P1040796.jpg
じーーーーっ
P1040797.jpg
じぃぃぃーーーーっ

見過ぎ

私(というか人間)がくれる物は全部おいしい物と思ってるつーにゃん。
そんなんやから薬もパクパク食べて、獣医さんに
「つくねちゃんはやり易いねー」と笑われるのだ。
ちょっとは警戒しろ。

そんなん言うてる間に、
つーにゃんが勝手にヨダレを垂らし始めたので
早速ワンちゃん用のお弁当をあげてみる事にしました。
まだセッティングもしてない段階でヨダレを垂らすな。

P1040800.jpg
セッティング完了

つーにゃんはこの時微かに震えていました。
武者震いか?
これ以上床にヨダレの海を展開されては敵わないので
食べて頂きましょう!
ゴー!つーにゃん!ゴー!
P1040803.jpg
「うまっ!これうまっ!ふりかけかけ過ぎな気もするけどうまっ!」
付属のふりかけをかけすぎてすごく緑緑しいけど
オイシイみたいです。

P1040808.jpg
具の入っていた袋まで舐めるほどに‥

つーにゃん‥。分かってたけど、意地汚いわ。

その後、松坂牛入りクッキーもデザートにあげてみました。
ほら、つーにゃん
松坂牛(入りクッキー)やでー。

P1040810.jpg
「こ、これが松坂牛!!」

「入りクッキー」な。大半小麦粉のな。

P1040811.jpg
「それでもいいっ!」

人生初、松坂牛入りクッキーを食べるつーにゃん!
良かったな!つーにゃん!オイシイな、つーにゃん!
つーにゃんが本物の松坂牛を食べれる日は来るのでしょうか。
多分来ん。




あ、お分かりの方も多いとは思いますが
3枚目のおっさんのような後ろ姿は
この動物でした。
P1040714.jpg
セイウチ
かわいーなー。髭とか触りまくりましたよ。




























梅雨の六甲山は涼しい‥というよりちょっと寒い
ネタ探しの旅もこれで何度目なのか。
探しに出て、果たしてネタが出来るのか。
答え
出なかった

でも、とりあえず行ったんやし晒してみるか、って事で
六甲山カンツリーハウスに行ってみました記録です。

P1040330.jpg
「広いし、涼しいし、ええ感じやで~」

ここに来るまでの六甲山系の道のりで
軽く酔ってしまった私にも、この気候は有り難かった‥
(遠足では必ず前の方に座るタイプです)
平地ではバテて走らないつーにゃんも
ここでは、水を得た魚のようにはしゃいでいました。
P1040329.jpg
「リード無しだともっと嬉しいのに!」

いや、勘弁してよ。いくら人少ないからって
怒られるの私やん‥。
でもホントにもっとながーいロングリードを買っとけば良かった、と
思うほどはしゃいでましたよ。

P1040333.jpg
なんかにじりよってくる‥
P1040334.jpg
変な物体がニジニジしながら落ちてくる

背中を擦りながら斜面を落ちてくるほどには
楽しかったようです。
P1040335.jpg
そしてリードの限界まで落ちていった‥

たっぷりはしゃいだ後は
ムスメ(と私)の遊ぶ様をぼーーーーっと見たり
P1040356.jpg
意外に可愛く撮れたので使ってみました。それだけ‥。


餌を強請りにくる(結構エグイですよねえ、鯉‥)鯉を覗き込んだり
P1040322.jpg
「鯉、怖っ!!」


その餌を横から取りにいこうとしたり
P1040326.jpg
結局この後、鯉の餌を食べてしまったつくねさん

鯉の餌は食べたのに、ソフトクリームは貰えなかったり
P1040358.jpg
「こんなに見てるのに、欠片もくれへんのかい」

遠足に来てた中学生が遊んでた結構固いボールがつーにゃんに
ヒットしたり(もっと人のいない所でやれ!おばちゃんの団体にも
当たっとったやないか!とは言えなかった私)

と、それなりに楽しく過ごせました。
あれ?なんか最後の2つは楽しくないような‥あれ?

ま、まあ、なんのかんのとありながら
最後に満開の紫陽花とともに記念写真を撮りまして
本日終了になったわけです。
P1040366.jpg
「つーにゃんと紫陽花の奇跡のコラボ、とくと見よ!」

なんか写真にええ感じにボカシが入ってるのが
ムカつくわあ。湿気か?

























キリンの舌はザラリヌルリとしていました
えー、ドン亀更新の拙宅において
もう今更かと思いますが、更新遅くてすいません。

何してたかってーと、世間の連休とはズレたんですが、
和歌山に旅行に行っておりました。
P1020617.jpg
こんなんとか

P1020643.jpg
こんな動物見てきましたよ。

最初のシャチは太地町立くじらの博物館のシャチ。
ここねえ、地味なんですけど、いいですよ。
クジラとかイルカとかとも触れ合えますしね。
色々なもの(時間とか世間の眼とか)が許すなら
一人でぼーっとシャチとか眺めていたい‥。

次のはアドベンチャーワールドのキリン。
ここも有名所ですが、やっぱり良かったですよ。
イルカショーすげえ派手。
旅行ブログじゃないんで、写真載せませんけど、
シロクマの餌やりに大興奮でした。
つか、私が無類の熊好き(テディとかではなくリアルのほうで!)
なので余計そう思うのかもしれませんがね。

まあ、初手からケツまで
動物見学旅行でしたので
他の観光名所とか分からんのですが
和歌山良かったっすよ。
私和歌山から何も貰ってないですけどね。
市内に友達いるんで、やたらローカル情報に詳しかったりするんですが
肝心の観光情報はさっぱりですけどね。

結構端から端まで移動したので
疲れましたが、いい旅でしたよ。
旅館もムスメ連れという事もあり
朝夕とも部屋食のとこにしたので、のんびりできたし。


と、まあ旅行を楽しんで我が家にたどり着くと


‥‥




P1020667.jpg
「ほー、動物三昧だったんですか。つーにゃんを置いてねぇ?」

と、
皮肉タップリなセリフでも吐きそうな顔でふて寝してました。

出したばかりのホットカーペットの上で。

ごめんな、つーにゃん。私らも断腸の思いで君を置いていったんや。
その証拠に、後悔してたもん!

ネコ駅長が見れんかった事を‥













つくねの憂鬱
前回、意気揚々と車に乗り込んだつくね隊長。

いざ、任務へ、と赴いた敵陣先は
「犬の聖地、宝塚ガーデンフィールズドッグラン
(と、大阪駅のポスターに書いてあった)

P1020345.jpg
「犬地獄ふたたび‥騙された!!」

騙したつもりはない。
言ってなかっただけで。

平日のお昼前で人も犬も少なかったので
どうにかなるかなー、と
つーにゃんを放牧(?)してみました。
さ、行っておいで、つーにゃん!
答えは聞いてない。

P1020350.jpg
「おおおぉぉおたすけぇぇ~」

早速からまれるつーにゃん。
ちなみに手前のコギさんの尻具合などが
有名コギ、ハ○さんに似ていたので
心の中で「○ルさん」と命名。
ノリも似ていた、気がする‥。

そして、その心のハルさん(言うてもた)が
水の張られた池で大層楽しそうに遊んでおられたので
せっかく、ここまで来たんやし!
という事で、つーにゃんにも水遊びを楽しんでもらう事にしました。

P1020354.jpg
ハルさん(仮)は本当にランを満喫していた。恨めしいほどに。

もちろん、つーにゃんの意見など聞いてはいません。

水場に半強制的に誘導してみるも、
案の定水際で固まり、隙あらば出て行こうと画策しているのが
手に取るようにわかる。
だが、しかし、「なら、止めてやれ」
という心優しいツッコミをする人は
この場にはいなかったのが、つーにゃんの不幸なところです。

P1020368.jpg
「ここが限界でおま!」

蒸し暑いこの時期にこその楽しみを
ぜひつーにゃんにも味わってもらいたい‥
そんな飼い主心の行き過ぎた結果がこちら。


P1020366.jpg
「気付けばここにいましたが‥陸地が遠い‥」


入り口(出口?)からもっとも遠い場所に
強制投入
いや、ほらね。
ムリから入れてしまえば水の冷たさに
つーにゃんも楽しさを見いだしてくれるかな、って☆!
出るにしたって、出口まで歩いてこないとダメなわけなので
その間だけでも水遊びの雰囲気を楽しみたかった
わけですよ、私が(←ひどい)。


なのに、ああ、なのに。


P1020360.jpg
「ここから出たんねん!!ジャンピーングつーにゃん!」


親の心子知らず!!
おまえ、そこから出るってお前!
さっきミニチュアピンシャーのコがそこから軽く
ジャンプして上がってきたのを見てたからやな!
くっそー、してやられたわ!

と、まあ、つーにゃんがミニピン並みの身軽さなら
ここで終わったんですけどね。


P1020363.jpg
「おかしいな‥ジャンピング出来ひんで‥?」

プッ


P1020364.jpg
「さっきの子(ミニピン)は軽く上がってたのに、なんでつーにゃんは出来ひんのや?」


それはな、
お前がコーギーやからじゃ!

大方の予想通り、こんなことから飛び出せる
ほど身軽でないですよ、うちの隊長は。

仕方ないので、のそのそと
出口まで歩いていく隊長。

P1020380.jpg
「やられた、まんまと嵌められた」

お、「罠に嵌められた」と「池にはめられた」をかけたんやな!
うまいな、隊長!(上手くない)。
でも、帰ってくるまでにちょっとだけ(ほんまにちょっとだけ)
池の中散策してたやん!

P1020379.jpg
証拠映像

背中から全く楽しさが伝わってこないのは
気のせいって事にしとこう、うん。

しかし、この強制水浴びで
少し隊長の気分も晴れたのか、

走ったのですよ!隊長が!!

P1020371.jpg
走ったわ、走ったわ!隊長が走ったわ!!

小走りやけどな‥

いやいや、小走りといえど、
ランでは、もれなく地蔵になる隊長にとっては
まさに月面着陸にも等しき進歩ですよ。

たとえ、
アジリィーの上で固まろうとも

P1020376.jpg
勢いで真ん中まで来たものの、途中で我に返り固まる隊長

たとえ
すぐに保護者(家族以外)の元に
擦り寄って離れようとせずとも

P1020356.jpg
他の人にも擦り寄って離れなかった、私には来ぬくせに‥

たとえ
なんしか、背中に「哀愁」の二文字が見えようとも!

P1020378.jpg
「トボトボ」という表現がピッタリ☆!!

NASAが褌持ってお祝いに来るくらいの
快挙だったんですよ!
よーし、今晩はお赤飯だぞぅ!!

なあ、隊長!!

P1020381.jpg
「もう二度と来ません」

そ、そんな笑顔フルスロットルで
否定の言葉を述べんでも
ええんでないですか‥。

実はこの後、併設のドッグカフェでお昼食べて
それからまたちょっと遊ぼかしら、と思ってたのに
なんとカフェが「臨時休業」であったため、
お腹を空かせながら家まで帰った我々でした。
(つくねがいるので、ファミレスとかムリじゃな~い?)

呪いか、最後の最後に
呪詛をかけたか。
さすが隠密機動隊隊長、やるな‥(最初と肩書きが違う)。

つくねはこんなんでしたが、
ヅカドッグランはほんまにええとこですので
ぜひぜひ。
水遊び好きなワンもこの時期にぜひぜひ。







































プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。