2008/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怠惰な犬
さて、ホットカーペットを出してから、つくねがその上から
まったく動かなくなったというのは以前も紹介した通りですが、

P1020053.jpg
「はぁぁー‥極楽や~」

ネタがないのであまりにも怠惰なその生活っぷり
というか、寝っぷりを動画に納めましたので
ご覧下さい。

*******
注意:今回の動画、尻は一切なしですからね。
一部狂信的尻信者からの戯言も受け入れますが、
まあそのへんは尻毛ボサボサなので、勘弁してください。
********

では、改めて、どうぞ。




どうですか。
腹を見せ、撫でろと催促し、あくびをしてクチャクチャと口を動かしている犬。
しかも一瞬白目むいとるやないか。キモイ。

改めて見直しても、本当に犬としてどうか、と思う。
外飼いのワンちゃんなんて、さっぶい中丸まって寝ているとうのに。
とゆうか、本来コギって寒さには強いのではなかろうか。
お隣のワンちゃん見習いなさいよ、つーにゃん。


P1020052.jpg
「ヨソはヨソ!ウチはウチや!!」

お前はオカンか。


スポンサーサイト
続ゾク コギ祭り これで最後だヨ!
さてさて、他のコギさんがオヤツに釣られまくってる時、
「あれ?つーにゃんは?」と思うと

P1020028.jpg
遥か彼方に‥尻‥

何しとんねん。

P1020001.jpg
「だって、そっちケダモノが集まっとるやん」

とか言いながら、気付くと私の後ろにいたりするんですが
あまりにも存在を消してるので
気付かない

P1020005.jpg
「だれか‥つーにゃんを匿って‥抱っこして‥」

つーにゃんは基本的に一対一ならガウルんですが(サイテー)
ビビリのチキン野郎なので、こんな大勢いるところで
ガウったら、標的にされるのを分かってか、
至って静かなので、飼い主的には
連れてきやすいのですが、
それではあんまりなので
オヤツでもあげて元気づけようとオヤツをあげてみます。

でも、テンションダダ下がりなので、オヤツを食べるスピードも
80%ダウンな訳ですよ。
なので、

P1020008.jpg
もっそもっそ食べてると、トイプーがやってきて‥

横取りされた

P1020006.jpg
杏ちゃん「情けなっ!!」    つーにゃん「しゃーないねん‥」 

ほんまに情けない。
それでも、匿ってくれる人を見つけになのか、
それともちょっと慣れてきたせいなのか
結構フラフラと徘徊していたので
安心して放置とったわけですよ。

P1020023.jpg
ナナちゃんの匂いを嗅いだりもした。月面着陸以来の進歩。

しかし、ここで思いも寄らぬ罠が私を待っていた。

なんや、つーにゃん結構自由にやってるやーん。
と安心しながら目で追っていたら

P1020030.jpg
尻が落ちそうね

ナミちゃんと間違えとった
しかも結構何回も間違えた。
しかもナミママさんも間違えてた

P1020002.jpg
「つーにゃんはココやで~。しっかりしてや~。」

今回、裸族だったのがナミちゃんとつーにゃんだけで、
首輪の色も似てたし、
ナミちゃんもサンジくん達兄弟が諸事情で
ランに入ってなかったので、珍しく死んだ魚になってたんですよ。

P1020031.jpg
サンジくんがいないからナミちゃんが元気なかったのよ

なので、フラフラと気配も薄く徘徊する様がつーにゃんとかぶったわけですな。
さすが親戚。テンションの下がり方も似ている。

P1020007.jpg
「はー、もう帰ろうや‥寒いし‥お茶飲もうや」

つーにゃんは相変わらず終始こんな感じのテンションでしたが
今回遊んでくださったみなさま
ありがとうございました!

つーにゃんはドン引きにはなりますが、ケンカしないので
また行きたいと思います。

P1010990.jpg
「エ!? ‥‥‥喧嘩して出入り禁止になったろかな‥」

その時はまたよろしくお願いします。






続 コギ祭り ~怒濤のオヤツ編~
尻毛伸びっぱなしで、ドン引きで置物という
結構最悪な三拍子の揃ってしまったつーにゃんを尻目に
ヅカに集いし猛者達はそりゃー、もう勇猛果敢に挑んでましたよ。

何にって、もちろん‥‥

P1010996.jpg
オヤツに。

P1010995.jpg
「オヤツやな」「オヤツください」「オヤツ」「オヤツの気配がする」

P1010994.jpg
オヤツあるところにコギあり

自分の周りに2~3匹のコギがいたとしよう。
あなたは「かわいいなあ、もう!オヤツあげちゃうゾ!」と
ゴソゴソとオヤツを袋から取り出す。
さて、あげようか、と頭をあげると

P1020014.jpg
増えとる。  なんか違うのも混じっとる。

当たり前。
コギにとって
「ガサガサと音がしたら駆けつける」
は座右の銘、いや、むしろ使命か、といった勢いなのです。

下の写真のような状態、コギが集まった日はよく見る光景ですが

P1020017.jpg


なんかデジャブーを感じるなあ、と思ったら
アレですよ。
ラピュタで、パズーがトランペット吹き終わって鳩に餌あげてるシーン。
「吹き終わったらあげる決まりになってるんだ。byパズー」
ですよ。

P1020013.jpg
右の方にまたもや違う種族も混じってきてますが‥ナナちゃんカメラ目線ですが‥

もちろんペットなんて吹いてませんが
寄ってきますよ。ハトのように。

P1020018.jpg
また違うのが何匹か入ってきてますが‥目的は同じです

いやー、たまんないよね。コギって。
私、今回ムスメ連れでしたので狙って写真撮るとか
なかなか出来なかったんですが、撮った写真の
7割
この状態の写真ばっか。

P1020015.jpg


なんてキャプション付けていいいものか、さっぱりわからんけど
もったいないので全部掲載。
編集能力皆無。

この写真なんか、一回使ったけどもう一回出しちゃう。
だって見るからにみんなオヤツ目線やし
チョコちゃんとノンちゃん(クース君のお友達)なんか
揃って前足あげて催促しとるし

P1020020.jpg
左の方で二匹揃って前足あげとるのがチョコちゃんとノンちゃん
(画像に矢印でも入れるべきだったな)
*******
後でご指摘頂いたんですが、前足あげてたのはノンちゃんと杏ちゃんでした。
チョコちゃんは杏ちゃんの後ろ(隣)の子でした。すいません‥。
*******


と、ここまでの写真を熱心にジトーーーッと見ていたコギ中毒さんなら
気付いたかもしれませんが
確実にどこにでもやってきているオヤツ探知機が

P1020027.jpg
「僕、オヤツ探知機なの?ママからはアグー(黒豚)って言われるよ」

浪速のアグーことクースくん
妹分のイジュちゃんと赤の他人(犬?)の杏ちゃんも引き連れての
オヤツ探知機三兄弟を結成して
オヤツのあるところにはどこにでも顔を出していた。

素晴らしきかな、飽くなき食欲。
クース君、そのままの君でいて‥。

さて、うちの食欲魔人は‥?
と、ここでまたもや次回持ち越し。
いつまで引っぱる気か。
次で終わらせますから‥。




続 コギ祭り
ドン引きつーにゃんin ヅカです。

私と福さん一家が到着した時は、既にみなさん到着されていたんですが
あまりのコギ密度の高さと、ムスメ連れの事もあり、
きちんとお名前を聞いたり、ゆっくりお話したりが出来ず、
初めての方もいらしたのに申し訳なかったです。

P1020014.jpg
多分下の方が空気薄いはずですよ、この辺り

コギさん達の名前は分かってるんですが、
一匹一匹のカットもきちんと撮れてないので
紹介とかせずにいきなり名前が出てきまして
読んでくださってる方にも分かりにくいかもですが、
まあ

頑張れ!(←ひどすぎる)


で、いきなり話は変わりますが、実は当初我が家は参加予定ではなかったのです。

話せば長い事ながら、ワタクシ自分の運転ではヅカまで行けないのですよ。
なので、今回の話が持ち上がった時、有り難いことに
福さんが乗せてって下さることになったんです。

P1020009.jpg
つーにゃんとは違いイキイキしている杏ちゃん

で、チャイルドシートまで積ませてもらうのはさすがにド厚かましいので
私とつくねだけ乗せてもらって、ムスメは祖父母(私からいうと義父母)にでも預けて‥ムフ、と
もくろんどったわけです。

ところが、いざ預け先に聞いてみると
なんとその日は、旅行&仕事と言うではないですか。
オゥオゥ!とオットセイのような嗚咽とともに、一旦は福さんにお断りの連絡をしたのですが
ヅカ予定日の数日前に
「チャイルドシート乗せれたら一緒にどうですか?」と
神のようなお誘いを頂いたのです。
なんて優しいんだ。そんな事でこんなキビシい世の中渡っていけるのか(余計なお世話)。

そんなこんなで(ご清聴ありがとうございました)、急遽参戦となったので

もちろんつーにゃんは

P1010966.jpg


尻毛ボーボーのまま。

毛狩り禁止令が出てても、こういったオフ会があるなら
刈ろうかしら、と思ってたんですが
なにぶん急だったもので、刈れなかったんですよね。

桃太郎くんの飼い主さんなぞは
「つーにゃんが来るなら、尻対決しようと思って父と
刈ってきたんです」
P1020012.jpg
桃太郎くん

とまでおっしゃってくださって、見事に刈り込んできてくれてたし
(ちなみに、これを聞いた私が「じゃあうちも自分で刈り込もうかなあ」と言ったら
即座に福さんに「一回痛い目見てるやん」と却下された。)

P1020011.jpg
桃太郎尻。セルフカットなのにきちんと桃尻ですよ!素晴らしい。

他のみなさんも
つくね=尻
の図式を頭に描いて下さってた方もいらしたであろうに‥

P1020004.jpg
「申し訳ないので隅っこに行ってます‥」

うう、ほんまにな。
でもこんな存在価値の薄いつーにゃんにもみなさん優しかったのです。

P1010992.jpg
モモちゃんを押しのけてアサさんに擦り寄るつーにゃん‥

P1020025.jpg
「モモのママなのに‥」

モモちゃんごめんよ。
つ-にゃんはな、

保護してくれる人を探すのに必死なんや。

P1020003.jpg
「だ、だれか、この獣の群れの中でつーにゃんを匿ってくれる人を探さねば!」

あれ、つーにゃんは?
と思ったら
誰かに抱っこされてるか隅っこで存在を消してるか


P1020029.jpg
「つーにゃんは置物ですから気にしないで」

その対象はコギ仲間の方だけに留まらず、
見ず知らずのおばさまにまで拡大していたのです。

てか、つーにゃんよ、そんなに必死なのに

何で私の元に来ぬのか?
飼い主は誰だ。

そんなヅカ顛末記、まだまだ続きます。

すんませんすんません‥まとまらんのですよ。
コギ祭り in ヅカ
うっかりしてたらタイトルを
「ヅカ祭り in コギ」にしてしまってました。
英語力って何さ。

P1020020.jpg
短い足がわらわらわら‥‥

タイトル通り、ヅカのドッグランでコギ族大集合だったわけです。

P1010998.jpg
オヤツを貰いにわらわらわら‥

で、このブログを見て下さってる方には
もうすっかりお分かりとは思いますが

つーにゃんは、お約束のように

P1020001.jpg
「もう既に帰りたい」


ドン引き

と、こういった感じで始まったヅカ祭り(また間違った!)ですが
私の脳が睡眠物質危険信号を出してきたので
すいませんが、予告編ということで‥。

ほんますいません。



冬の夜の日常
寒いですねえ‥こればっかりですけど、ほんまに寒いですよ。
連日の寒さに、我が家もとうとう電気カーペットを引っぱり出してきました。
電気代がねえ‥困っちゃうよねえ。

そして、毎年の事ですが電気カーペットをひくと
どうにもこうにも邪魔なもんが増えるわけですよ。

P1010987.jpg
妖怪短足(ネーミングセンスゼロ)!出現場所は電気カーペットの上。

絵本が転がってようが、洗濯物があろうが
私が寝てようが(オイ)おかまいなしで寝ております。
何をしても動きません。
移動させても、気付くとまた戻ってきて寝ます。
クチャクチャと口を動かしながら寝続けます。

P1010989.jpg
肉球をつまんでも、足をひっぱっても起きません

絵本が鼻息でしめってしまう‥(最初から散らかすなよ、というお言葉はナシの方向で)。

昼はまだマシなんですが、夜になると
完全にこのまま眠りに入ってしまいます。

外で寝てるワンちゃんもおるというのに
このダラケっぷりは犬としてどうか!?とも思いますが
もう今更感たっぷりなので、寝姿を愛でる事にしました。


P1010988.jpg
足の折り重なった感じがかわいい

うちの姉はこの状態の足を見るたびに
「短いくせに足組んで‥プッ(笑)!」
と鼻で笑います。ええやないか。

ちなみに私はこの状態の足を見るたびに
手羽先が食べたくなります。

そんな手羽先つーにゃん、今夜もぐっすり熟睡中なようで‥

P1010986.jpg
この足は何や?  とゆうか、この生物何や?

私の足につーにゃんの足が乗ったまま熟睡してます。
この後しばらく動けませんで、私の足がしびれました。
毎晩同じような感じになってます。

動かしたってすぐ寝るので、動かせばいいんですけどねえ。
なんだかんだと、この状態も気に入ってる私です。
意外に私もMっ気アリ?





なかよし?
さぶいですね。肉布団を重ね着してる私でも風邪ひくくらいですからね。
ハハハ!‥‥自虐ネタに涙が出た。

つくねの散歩もこんな感じでちゃっちゃと済ませてしまいます。
ベビーカー最近使ってなかったんですが、またムスメ的にブームなようです。

P1010985.jpg
つーにゃん、顔が「白面の者」に似ていて怖いですよ。


みの虫と短足犬を連れて着膨れして歩いてる女は私です。
ムスメも今年に入って、なんかちょっとした病気の連続でしてね。
元気はあるんですが鼻水垂れ子さんなので、お外遊びはちょっと控えて
おうちの中で遊んでます。

P1010980.jpg
ぎゅっ。

微笑ましい光景じゃありませんか。



P1010983.jpg
「こいつ手あげてへん?たたく気ちゃう?」

さすがつーにゃん。ムスメと生活しだしてもうすぐ二年。
危険予測能力も長けてきたね。



P1010976.jpg
お耳もチェックせんとね。

心なしか、つーにゃんの顔に「我慢」の二文字が浮かんでますが
気のせいでしょう。



P1010969.jpg
なでなでしましょうね~。

P1010970.jpg
優しくなでなで‥‥

ん?なんかムスメの指の位置が危険区域に入っているような‥

P1010971.jpg

目つぶし?
反則技ですよ、それ。




P1010975.jpg
「もうやっとれんわ」

こんな二人ですが、それなりに上手く共生してますよ。
仲良しではないけどな!




プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。