2010/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ですが色々あったんですよ、高松で。
バスバス更新しますよ!とか言うてもう21日。詐欺。
つか、カメラが調子おかしいです。
メモリーカードの残量はあるはずなのに「残量がありません」とかなんとか
出るんですよねー。なんでー?メモリーカードが悪いんかなあ。

まあ、それは良くないけど良いとして
4月の事を未だに書きますよ!
高松にいる間にお二方(?)と会う事が出来ました。

まず、まりこさん宅にご訪問。
P1050546.jpg
相変わらず素敵な広いドッグラン

年に一回くらいしかお邪魔しないつーにゃんですが
P1050547.jpg
心なしか 楽しそう

トトくんたちやこのお庭を覚えてるのか、地蔵にもならずに
そこそこ動きます。
P1050551.jpg
嬉しすぎて妙な動きをするつーにゃん 7歳

まあ、慣れてるからかなんなのか
チワくんにガウるという
通常のつーにゃんではあり得ないこともして
飼い主の肝っ玉を一気に冷やしてくれたりもしましたが。

P1050565.jpg
同じ犬族とは思えない体格の違い

毎回お邪魔するたびに思うけど
イタグレを並ぶとコーギーはいつも異常に
哀れ
頭大きい、足短い、尻もでかけりゃうんこもでかい。
ほんとに対極にある犬ですよ、イタグレ。

そして、その1週間ほど後に
クース、イジュママさん一家が高松を訪れてくれたので
少し遊んで頂きました。

P1050572.jpg
かわいくて若い女の子にしか寄っていかないイケメンクース先生

P1050573.jpg
いつお会いしても美人ですが、いつお会いしても大変威勢がよろしいイジュさん

ランで会う時は大抵つーにゃんが地蔵なので
喧嘩にならないんですが、会った場所がつーにゃんの散歩コースだったからか
今回は最初から最後までガウガウ言うてたつーにゃん。

そしてそれでムスメが大泣きしてしまったので
最後はバタバタをお別れする事になって
ぽっぽ首相と張り合うほどの鈍感さを誇る私も
さすがにほんと申し訳なかったです。


まりこさん宅といい、今回といい
高松では気が大きくなるのであろうか、
それとも
あずきと同居のストレスであろうか。
つーにゃんのガウるスイッチがよく分からない飼い主であります。


P1050574.jpg
先生は開始5分でもう既にゴロンしました

クース先生が今イチ私に擦り寄ってこなかったのは
お会いする前にひとっ走りしてきて疲れてたせいに違いない。
うん、私が若くてかわいい女子でないからって事では
ない‥‥
よね、先生!

まりこさんに至ってはもうほぼ一ヶ月も前になるのですが
まりこさんもクースご一家も、遊んで頂いてありがとうございました!
遊ぶたびにつーにゃんがもう少し社交性があれば、と
後悔しますが、やっぱりよそのお宅のワンちゃんと
遊べるのは楽しいなー。

さて、そしてもうあずき屋で書いていると思うのですが
海にも行ったのです。

P1050592.jpg
腹当てはコギには標準装備です

つーにゃんはとにかく水が嫌いで
海も湖も過去、一切近寄らなかったので
今回も絶対嫌がって波打ち際には近寄らんやろうな、と思ってたんですが

P1050593.jpg

近づいとる!

P1050591.jpg
まあ、すぐ戻っていくんですが‥‥

それでも、自分から水に触れに行ったというのは
すごいですよ!
去年明石の海岸に行った時なんか
首輪が抜けるかと思うほど拒否ったのに。

あずきが行ってるから行けると思ったんかなあ。
あずき程ではないにせよ、それなりに海を楽しんでくれた様子のつーにゃん。
一度、フラフラーっとみんなから離れて歩いていったのには
早くもアルツハイマーか!?
とビビったのですが、打ち上げられたくらげを匂ってただけでした。

さ、そして問題はここからですよ。
家に帰って足を拭くかー、となったのですが
何気につーにゃんの足の裏を匂ってみたら

臭っ!!

同じ海で遊んだあずきの足からはしない
何とも言えない臭気がぷーんとするではありませんか!
なんというバッドスメル。

急遽つーにゃんだけ足洗うことにしたのですが
実家には犬を丸ごと入れて洗う大きさの洗面台がなく
(神戸の家の洗面台はコギならギリギリ入れる大きさ)

P1050605.jpg
家族総出でたらい洗い

ほんで、たらいの何が不便って

P1050606.jpg
足を入れたら腹まで浸かるって事ですよ。
あ、コギ限定ね。
腹は腹当てのお陰で汚れてないので、極力濡らしたくありませんから
一人が抱えて、残りが足を洗うという分担作業。

しかも、つーにゃんも慣れない屋外でのたらい洗いなので
ちょっと暴れるわけですよ。

P1050609.jpg
顔が必死

もうねえ、洗いにくいわ、
10キロを抱えて中腰だから腰や腕は怠いわ、で


ああ、なぜ、なぜ
シャンプーに出してから海に行ったのか!
と後悔ばっかりしながら洗ってました。

と、まあ、こうやって大変な思いして洗ったので
なんとか異臭騒ぎは収まったのですが
うちの父がつーにゃんの足を拭いてくれてる姿が
もう、なんというか

P1050612.jpg
何の苦行かと思うほど
吊り上げらてて拭かれていた。

P1050615.jpg

父よ、つーにゃんの足はあずきの半分ほどなのだ。
その辺り、ご考慮頂けんだろうか。

そんな感じの高松でした。



































スポンサーサイト
久々の記事はやっぱり尻
うわ、ビックリした!
あんまりにも更新してない事にビックリした!
生きてますよー。

香川にいる間にいろんな事があったので
ネタはたっぷりあるので、まあ
「いつの話やねん!」と言われる事は
覚悟(というかスルー)してバスバス更新しますよ!

ま、でも色々あった事を書く前に
まずは

尻披露でしょう。

P1050626.jpg
尻に葉っぱがくっついていますが‥

後ろに映っている花は見ず知らずのお家のお花で
しかも公道から丸見えという位置で尻を撮りました。
通報は勘弁だ!


P1050624.jpg
ツツジと一緒に撮ろうとしたら葉っぱで尻が凹んでしまったとか‥

実は尻カットしてすぐに写真が撮れなくて(カメラ不調と私のミス)
神戸に戻ってから撮ったので少し毛が生えてるとこも
ありますが、すいません。


ここから下の写真はうちの花壇近辺で撮ったので
他人様の目を気にせずのんびりと撮影出来ました。
とゆうか最初から敷地内で撮れば良かったのではなかろうか‥。

P1050627.jpg
敷地内なので下からのアングルも撮り放題(?)です

こう、見ていて思ったのですが
やっぱりコソコソと撮るといい尻は撮れんな、と思いましたよ。
ワタクシなどはアラーキーとかの域には達せませんのでね、
公の場だと恥ずかしさが先に立ってしまいますから。


P1050628.jpg

他人様の目が無い場所だからこそ撮れる

威風堂々とした尻ですよ。
バックの木も男らしさの象徴に一役買ってますよね。

P1050629.jpg

日の丸のように輝く尻!
まさに日本男子の誇りを一挙に集めたかのような尻ではありませんか。


まあ、
つーにゃんはメスなんですけどね。
P1050556.jpg
ちなみに日本人(犬)ですらありません

なぜか色んな人にメスである事を忘れられているつーにゃんでした。
私もよく「そういえばつーにゃんは女の子だったな」と思い出すほどです。
あれ、尻の話からそれた‥。














プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。