2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご冥福をお祈りします
以前、供血をお願いしていたまりいちゃんですが
残念ながら亡くなったそうです。

mixiでまりいちゃんの飼い主さんがその事を書いてくださったのですが
見れない方で気にかけてくださった方もいらっしゃると
思いますので、一部省略になりますが掲載させて頂きます。

_________________________

『沢山の皆様から大変有難いお声をお掛けいただいたり
励ましていただき、大変嬉しい命をつなぐご供血を頂きながら
若いまりいも、私達も頑張って参りましたが
ついに恐れていた合併症がおこってしまいました。

頑張って頑張りぬいた、
まりいは、神様のお迎えがきて、もうひとつの世界へ
旅立ってしまいましたことをお伝え致します。

前日はとても調子がよくて、ワンワン、ごはんちょうだいって元気に
吠えて、ごはんを楽しみにして、たっぷりたっぷり食べて、
おやつもちょうだいとぴったりくつっいて、お水もふっぷり飲んで、
鍵がチャリンというと、お散歩連れていってワンワンって・・・

病気ながらも元気に振舞っていましたのに、あまりの急変ぶりでした。


今は、辛かった体を離れて、きっと自由にあっちこっち
動き回れていると思います。
多分、まだ、私たちのそばで何で泣いてるの?ここはどこ?って
心配してウロウロしているかも知れません。

とっても安らかで、かわいいお顔でした。
手離したくありませんでしたが、悲しいお別れが来てしまいました。

でも皆様にこんなにご心配していただけて、まりいはきっと、
とても幸せだったと思います。

先生方には、この病気でこんなに頑張ってこれて、凄いね
輸血も5回もできるなんて、本当に奇跡だね、
って仰っていただけました。

まりいは、明るくて、気丈で頑張りや屋さんだから・・・
本当にちっちゃい体で頑張りました。
多分こんな体になってしまっても一緒にずっと生きていくつもりだったと思います・・・
とても残念でなりません・・

皆様本当に有難う御座いました。
ご供血に関して、お声をかけてくださった方、
お力をかけてくださった方、ブログネットで呼びかけして
下さった方、ポスターを貼ってくださった方々、
皆様、本当に有難う御座いました。

______________________________

いつも見ているブログ等で
ワンちゃんが亡くなったということを知ると
何を書いていいのかわからないので、
何も書かずにいる事が多いです。

今回も、やっぱり何と書いていいのか分からないままなのですが‥。

P1010752.jpg



本当にご冥福をお祈りします。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

本当に・・・
インフルと戦いながらなのに、UPしてくださってありがとうございます。

東京に、チコの本当の兄弟わんちゃんがいて、その子は男の子だからチコよりいくぶんか大きくて・・もしかしたら協力できるかもと思って、血液検査をしてくれていたそうなんです。
間に合わなかったことを悔やんでいたけど・・

でも、そう思ってくれた気持ちがうれしかったですわ。
駄目かも・・と思いつつ、リンクさせてもらってよかったです。

7歳って、やっぱり若いですよね。

でも、いっぱい愛されていて本当に幸せだったと思います。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
もうしわけないような
あたしはまだ、わんことの別れはないです・・・

しかし母の死で、家族がいなくなって・・・もっと優しくしてあげればと思いますよね。。。もっと!もっと!って。

それとなにより、愛するものがなくなって。。。今まで一緒にみた風景に、愛するものがいない・・・一番これがこたえる、いうのがわかります。

病気と闘って本人(本犬ですね)がつらいの、みてるとつらい。。。さみしいけど、苦しさから開放されたんだ・・・

でもつらいですよーーー!家族は。

そばにいてくれるのに、ふれあえない・・・わかります・・・

ごめんなさいね。
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
遅くなりましたがコメントありがとうございます
JUNKOさん
こちらこそ、ほんとに何も出来ずで‥。
記事にも書いてますが、ほんと私こういう事って
何を言っていいのか、わからんのですよ。
今もやたら書き直して、結局これです。
7歳は若いですね、今の世では‥。
ほんとにご冥福をお祈りします。

はるりんさん
そうですね、どんなに愛情を注いでどんなにいろいろ
したとしても、亡くなった時は「もっとこうしてれば、もっともっと‥」と思ってしまうものかもしれません。
ご遺族の方にとってみれば、なぐさめの言葉もつらいだけの時期もあるんでしょうね‥。
こういう話題はいろんな思いがあるだけに
私には難しいです。


プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。