2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尻の花咲く
蜜柑の花の匂いでむせ返るような故郷から
野焼きの煙でむせ返る場所に帰ってまいりました。
何度も言うが神戸市内。
とゆうか、実はつくねは旦那と一足先に帰っていたので
桃尻になったのは1週間ほど前なのです。
あ、バラさなくてもよかったか?

と、ここでつくねとあずきが戯れている写真で
ものすごくつくねが「飛んでいる」写真があったので
使おうと思っていたのに
データを姉のパソコンに入れっぱなしである事に今気付く。

P1030913.jpg
「また忘れものしてきたんか?」

実家に帰ると何かしら忘れて帰るので
今回こそは、と気合いいれてたのに
今度はデータ忘れときたもんだ。
ハイテクゥー。

でも、皆様お待ちかねの例のブツだけは忘れずに
写真に納めてきましたからねっ!
べべ、別に喜ばせようとか思ったわけじゃないんだからねっ!
(ツンデレを意識してみたのですが、どうも間違っているような‥)

それはさておき、ではでは

高齢恒例の
桃尻ショー行ってみまショー!←‥‥

P1030909.jpg
バイーン!‥‥?

どうも、前回焦ってカットに出した時の
凸凹が影響したのか、それとも
尻刈りをしたのがカリスマ兄さんではなかったのか、
今回80点、といった出来でしょうか。

P1030908.jpg

まあ、十分なカーブは描いているので
桃尻合格ラインではあると思いますが
カリスマ兄さんの尻を一度でも見てしまった者としては
最上級を求めてしまうわけですよ。

P1030911.jpg

とか言いつつも、今回も
めっちゃ触ったけどね。
尻のカーブを下から持ち上げたり、
そっと撫でてみたり、
挙げ句の果てに
顔を埋めてみたり。
変態か。

P1030914.jpg
「つーにゃんには顔もちゃんとあるんやでー?」

おお、そうでした。
ついついカットから帰ってきた時には
顔よりも先に尻を見てしまう習性がね。
トリマーさんにも、第一声で「お尻ありがとうございます」
と言ってしまい、少し変な顔をされたしね。

あ、ちなみにですね
カリスマ兄さんの桃尻をご存知ない方のために
一番最近のカリスマ兄さん仕事を掘り出してみました。
これこれ。
P1020544.jpg
カリスマ桃尻トリマー兄さん(長い)の神業による尻

え?あんまり今回の尻と変わらない?
心が清い人にしか見えない尻なんですよ。

とかなんとか言ってて、今回のも兄さんの仕事だったりして‥。
いつも「今日はどなたがカットしたんですか?」と聞く
勇気が出ない私でした。




















スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ホホホ。
そうザンス、つーにゃんの尻の違いが判るのは心の清い高貴な人間だけザンス!!
カーブはしっかりあるものの、段差が少し気になるザンス。その点、カリスマ桃尻トリマー様の仕上がりは丸み、滑らかさ、艶、エロス、すべてにおいて完璧ザンス!!
つーにゃんのお尻触りたい、弄りたい、埋もれたいザンス!!!
今年こそ、ヅカに乗り込んでやる!!(オフ会移動で素通りしたので、行き方はバッチリ!)

ついに年齢直りましたね。フフフ・・・
ああ尻が有る~。(そりゃ、有るだろう1年中)
今回は、尻から足へのラインが微妙にぎこちない感じがします。
やはり、伸ばしてから「カリスマ」にお渡しした時が
一番なのですね。
って、尻カットの審美眼を磨いて、晒してどうするんだ、私。

確かに、つーにゃんのトリミングで、一番重要なのは尻カット
ですから、えりさんもつい口に出してしまったのですね。
ええ、私も言いますよ!
「お尻ありがとうございます。」
若干、前回の窪みが今回残っているような気がします。
が!桃尻になれないコギ飼いにとっては羨ましい限りのお尻です!!
私は、つーにゃんのクレーターの蓋が好きです。
くるっんってなっているとこが大好きです。

インフルエンザの影響はそちらは大丈夫ですか?
マスクもなけりゃー食料もないときているワガ地方です(T_T)
とりあえずインフルにはかかってません!今のとこ!お返事ー。
こんなところでなんですが、皆さん手荒いうがいですよー、と
神戸市民は叫んでみる。

glymaxさん
そうなんです、カリスマーの尻はエロスなんですよ!
もしかしたら兄さんもその時によって最高の仕上がりと
そうでないのが、あるのかもしれませんが。
尻を触りにいらしてほしいですよ!でも豚インフル収まってからに‥。年齢、やっとなおしました。

まろ姉さん
やっぱりある程度伸ばしてからじゃないと
難しいんでしょうねえ。
夏まではなんとか刈らずに保たせたいです。
その時にはまた「お尻ありがとう!」と言ってしまう
のでしょうか?

ミドリ虫さん
やっぱり皆さん分かるんですね。さすが尻ラー。
今回フタ部分が特に目立ってるような気もしますが
気のせい?なんにせよ気に入って頂けてよかったです。
そちらもインフル大丈夫でしょうか?
うちはまあ、なんとか今のところは平気なんですが
ムスメ連れての外出を控えてるので不自由です。
マスクは実家から明日届きます(笑)。
プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。