2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊急のお願いです
JUNKOさんのブログからの転載になるのですが、
供血のお願いです。

私も恥ずかしながら、こういう病気のことを初めて知りました。
残念ながらつくねは、供血の条件を満たしていないので
直接協力は出来ないのですが、もしうちのブログを
協力出来そうな方が見て下さればと思い、リンクさせて頂くことにしました。

以下はコピペです。

******************
シェルティ 7歳の女の子 まりいちゃんが骨髄繊維という病気と闘っています。

自己免疫疾患かエストロゲン中毒のどちらかが原因で、


(人間でも90パーセントが原因不明らしいのです)


赤血球・白血球関係を作りにくくなってしまう病気です。



現在 治療中ですが効果が現れるまで2~3ヶ月かかると言われており


その間は輸血に頼るしか方法がありません。



供血をお願いできるワンちゃんが居ましたらどうかお願い致します。

供血できるワンちゃんは20キロ以上が好ましいのですが


12キロ~13キロくらいあれば大丈夫です。


勿論その子に負担の無い様供血をしていただきます。



7歳以下の子で男の子は去勢済みでも未去勢でも可です。


女の子は避妊済みの子。



血液型がありますので適合した子しか出来ませんし1匹のワンちゃんから1度しか


供血出来ませんので沢山のワンちゃんの協力が必要となります。



犬種は問いません。



まりいちゃんは東京の世田谷在住です。


どうぞ皆さんお力を貸してください。


かけがえのない小さな命


しかもそれがシェルティとなれば・・・


とても人ごととは思えません

でも・・・残念ながらすけたんは条件が合いませんでした(。>_<。)


どうか。。。お近くで条件を満たされる方


ご協力よろしくお願いいたします



mixiに状況と経過を書かれていますので覗いてみてくださいね。


http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14751498


まりいちゃんです。





<追記>
先にまいりちゃんのブログを確認すればよかったことなのですが・・・

わんこの供血は、簡単ではないそうです。

血液型の検査
クロスマッチ検査
輸血して下さるワンちゃんの健康診断

上記の検査が必要だそうです。

血液検査をしたことのあるわんちゃんなら、血液型はわかっているはずです。
チコさんも避妊手術をしているので、獣医さんに問い合わせれば血液型はわかります。

次のクロスマッチ検査ですが

血液型が一致した場合、輸血して頂くワンちゃんの血液とまりいちゃんの血液を混ぜ合わせ、ある程度の時間を置き、問題がないか確認するそうです。
もしも白血球、赤血球が壊れ、問題が生じた場合は血液型が一致しても輸血は出来ないそうなのです。

両者の血液を混ぜ合わせて、問題がなければ初めて一致となる訳だそうです。
これがクロスマッチ検査だそうです。
このため、クロスマッチしていない血液を遠方から送る事は無理という事になるそうです。

あと、この検査の費用が2万5千円もかかるそうです。

遠方過ぎると、まいりちゃんの飼い主さんにも金銭面で負担が大きくなるようですね。

一番よいのは、世田谷近郊で、血液検査済みでまいりちゃんと血液型が一致しているわんちゃんのようです。

このため、体重の条件を満たしていればいいようなものでもなさそうですね。

ちなみに、まいりちゃんの血液型は

DEA1.1(―)マイナス


だそうです。愛犬の血液型がわかっている方で、東京近郊に在住で、まいりちゃんと血液型が一致しているわんちゃん・・

となると、やっぱり探すだけでもかなり時間と労量がかかりそうですね。

まだ7歳。

どうか、がんばって欲しいと思っています。


****************


取り急ぎのため、写真も素っ気もない記事になってしまいましたが
もし、協力出来る方いらしゃいましたら、よろしくお願いします。
mixiに入ってない方の連絡の取り方とかが、ちょっと分からないのですが
もし、まりいちゃんの飼い主さんに連絡を取りたい方で
mixi入ってない方いらっしゃいましたら、私入ってますので、
コメントで言ってくだされば、飼い主さんにメーッセージ送ります。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ありがとう~(涙)
かおりんさんにも連絡してくださったのですね。

私もmixiに入っているので、ご本人の記事を確認しているのですが・・・
本当にたくさんの方が必死で協力されているようで・・・
何も出来ないけど、せめてリンクくらいは・・と思っています。

柴やコギじゃ体重にかなり無理がありますよね。
チコのように避妊手術をしていたら、獣医さんに聞いたら血液型はわかるはずなんですよね。

ただただ、がんばって欲しい・・としか言えないのですが。
本当にまた元気に走り回って欲しいですよね。

そうそう、『すけたん』ってのはまきたんさんの愛犬の名前っす。私も書き換えないで、まんまコピーしてしまったので・・
何かしら?と問い合わされたら、そうお伝えください。
JUNKOさん
いえいえ、私も何も出来ないので(つくねも体重で無理やし、遠いし‥)せめて。と思いまして。
何ヶ月かかかる、という事ですし、しばらく
ブログのトップにあげといた方がいいですかね。
ほんとに、こういう時って何を言っていいのかわからないけど、良くなってほしいですね。
「すけたん」は、私もコピペそのまましてしまったので気付きませんでした(^^;。
プロフィール

えり

Author:えり
腰痛持ちのぐうたら飼い主。更新頻度は気にするな。

つくね
桃尻が売りのコーギー。
2003年4月24日淡路島生まれ、オナベの6歳。
盆暮れ正月は「あずき屋」に出没。
07年にピプルシュ・シャーコターンというミドルネームを頂いた。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。